ホーム | ブログトップ | Thickbox Gallery 2 | checkPennJS | 全国ゴルフ場マップ

« Previous Archive | トップ | Next Archive »

Pivot 1.30 Beta3 用 日本語言語ファイル

Tuesday 17 January 2006 at 5:28 pm

先日リリースされた Pivot 1.30 Beta 3 用の日本語言語ファイルを更新しました。以下のサイトから入手できます。

Pivot用日本語言語ファイル - Pivotでオリジナルブログを作ろう

欲しい方は持っていって下さい。

davilin | Pivot | comments(0) / trackbacks(0)
使用タグ:

Pivot 1.30 beta 3..

Friday 06 January 2006 at 6:25 pm

Pivot 1.30 beta 3 がリリースされました。開発チームの皆様、ありがとうございます。

Pivot 1.30 beta 3..

正式リリースまであと少しです。

davilin | Pivot | comments(0) / trackbacks(0)
使用タグ:

E-2 ビザのはずだったのに

Friday 06 January 2006 at 5:18 pm

このブログも開設から一年が経ちました。飽きっぽい性格の私としては良く続いたほうだと思います。
これからも何とか続けて行こうと決心しているのでよろしくお願いします。

さて、ちょっと前の投稿でも書きましたが、先月の一時帰国時にビザの更新を行ってきました。

実は、発給されていた L-1B ビザの最初の三年間が2004年12月に失効していたので、本来ならばビザの更新を行わなくてはならなかったのですが、日本に帰国する予定が特に無かったため、先月まで先延ばしになっていました(一時帰国 2005)。

で、今回の更新となるわけですが、このまま L-1B ビザを更新しても失効してから既に一年が経過してしまっているため、発給されるビザの実有効期間は一年。今のところ、期限後もアメリカにて働く予定なので、いっそのこと E-2 ビザで申請しましょうということに。

そんなこんなで、12月13日に赤坂の在日米国大使館で E-2 ビザの申請を行ってきたのですが・・・。

12月12日(月)
乳飲み子と魔の二歳児を抱えて朝の通勤ラッシュはとても耐えられないため、大使館のそばにあるホテルで前泊。

12月13日(火)
  • 7:00過ぎ:事前に、「時間で予約しているけど手続きは先着順」という情報を得ていた私はポールポジションを狙ってホテルを出発。
  • 7:30ごろ:プチ迷子になりながらも7時半には大使館敷地入り口に到着すると、既に20人ほどが並んでいる始末。

  • 8:00過ぎ:大使館の敷地内に潜入。申請書類を申請者毎(パスポート毎)にまとめるところを、すべてをまとめていた私はここで手間取る。
  • 8:20ごろ:面接待合室に入室。飲食禁止ルールで長女が餓死寸前。職員が子供たちのために待合室のテレビをNHK教育にしてくれるも、音無しのためあまり意味無し。
  • 9:45ごろ:名前を呼ばれて3番カウンターへ。面接かと思いきや指紋採取のみ。
  • 10:00ごろ:再度名前を呼ばれて7番カウンターへ。本人確認のあとVISA発給が許可されたことを告げられる。パスポートは一週間ほどで届くとのこと。

所要時間は、およそ三時間。私たちが帰るときも待合室は座るところがないくらいの盛況でした。

ビザの申請が許可されて一安心・・・だったのですが、いざ郵送されてきたパスポートを確認すると、なんと L-1 ビザ。
  • L-1 ビザが満了しないうちは、E-2 ビザにはできない
  • E-2 ビザは認められないけど、L-1 ならオッケー
  • 手続き上のミス

原因は何だか分かりませんが、大使館に確認・文句を言う術を知らないし、帰国までの時間も無かったのでそのままアメリカに戻ってきました。E-2 ビザになって、これでしばらくは大丈夫だと思っていたのに・・・。

これは日本に帰国しろという天のお告げなのでしょうか?

davilin | アメリカ生活, 旅行 | comments(0) / trackbacks(0)
使用タグ: , ,