ホーム | ブログトップ | Thickbox Gallery 2 | checkPennJS | 全国ゴルフ場マップ

| トップ |

MacBook Pro SSD化

Wednesday 04 January 2017 at 12:22 am

あまり自宅でパソコンを触る時間がなくなっており、またスマホやタブレットで大概はことが足りるので、このエントリを書いている MacBook Pro (Late 2008) はあまり使わなくなっていました。

ただ、デジカメの写真の整理だけはこの Mac で行っていたのですが、アップグレードして辿り着いた El Capitan でアプリの「写真」がいかんせん不調。昨年末に思い切って新しい MacBook Pro か iMac にしようかとも考えましたが、使う頻度を考えて SSD に換装して延命を図ることにしました。

SSD化と共にクリーンインストールもしたので若干手間はかかりましたが、まだまだ使える状態になりました。

あと二年ぐらいはよろしくおねがいしますという感じです。

davilin | Mac | comments(0) / trackbacks(0)
使用タグ:

MacのプレビューでPDFに墨消し(塗りつぶし)をする方法

Tuesday 12 August 2014 at 11:09 am

結構簡単なんだけどハマったので(OS 10.6)。

  1. PDFをプレビューで開く
  2. ツール >> 注釈 >> 長方形を追加
  3. 墨消ししたい部分を選択
  4. ツール >> インスペクタ
  5. ツールバーの一番右側にある注釈インスペクタ(ペンのようなアイコン)
  6. 塗りのカラーをお好きな色に指定
  7. 次回から長方形の注釈は指定した色で塗りつぶされます 

 これで一応は墨消しできます。ただし注意しなくてはいけないのは、この方法はあくまでも長方形のオブジェクトを重ねているだけなので、このプレビューなどPDFを編集することのできるソフトウェアであれば、この長方形を動かすことができてしまいます。

私の場合はこれを印刷して使うのでこの方法で問題はないですが、電子ファイルのまま使いたいというのであれば画像にしてしまうとか、Acrobat Proかなにかを使ってきちんと墨消しをする必要があります。

本当に注意してくださいね。 

印刷して使うのであれば「素のまま印刷してペンで黒塗りすればいいじゃん」という話もありますが、見て呉れの問題なのでそういう突っ込みは無しの方向でお願いします。

davilin | Mac | comments(0) / trackbacks(0)
使用タグ: ,

HDE-U2.0J と ETG-DS/US

Monday 11 October 2010 at 04:34 am

MacBook Pro のハードディスクが一杯になってきたので、外付けハードディスクを購入しました。

I-O DATA 縦置き・横置き両対応USB接続外付ハードディスク 2.0TB エコパッケージ(無地) HDE-U2.0J

B00361F9DI

本当は BUFFALO リンクステーション LS-XH2.0TL みたいな LAN 対応ハードディスクが欲しかったんだけど、予算の関係で USB 接続のタイプとこれで何とかなるかなと。今持っているプリンターもネットワークにつなげたかったし。

I-O DATA USB機器共有ネットワークアダプター「net.USB」 ETG-DS/US

B002YL8V2W

これで Time Machine やら iTunes のデータやらをこのハードディスクで管理と思いきや、うちのワイヤレス環境が不安定なことをすっかり忘れていました。

しばらく放置(ネットワークを使わない)しておくと接続が切れていることがあり、その都度 AirMac を切入すれば再接続するのでだましだまし使っていたのですが、Time Machine のバックアップ中とかに切断されるとバックアップファイルが破損(ディスクユーティリティで修復できなくなります)したりするので、この状況では使い物になりません。

色々調べた結果(ネットでも色々報告されていますね)、ワイヤレスルーターのファームウェアをアップデートして、システム環境設定-ネットワークにある「新しいネットワークに接続することを確認」をオフにすることで改善されるっぽいので、これでしばらく様子をみてみます。

先にワイヤレスルーターを買い換えるべきだったかな・・・(今のはBフレッツの入会キャンペーンで貰ったものですし)。

davilin | Mac | comments(0) / trackbacks(0)
使用タグ: , ,

Aperture 2 で縁なし印刷

Wednesday 04 November 2009 at 3:33 pm

プリンタによるのかも知れませんが、私が持っている Canon iP6700D では無理でした。

用紙のサイズや設定を調整しても、どこかに白い縁が残ってしまいます。このスレッドの最後の二つに、「縁なし印刷」の「はみ出し量」を調整すれば良いようなことが書いてありますが、肝心のはみ出し量のスライダーが無効で、調整することができません。

結局、このサイトの言う通り Easy-PhotoPrint Ex を使って印刷することにしました。ホント、何で Aperture 2 で出来ないの orz

davilin | Mac | comments(0) / trackbacks(0)
使用タグ: ,

Boot CampでWindows XPをインストール

Wednesday 11 February 2009 at 06:26 am

家には Windows PC もあるので特に Windows を MacBook にインストールする必要は全くないのですが、せっかくこういった機能があるので。

XP 自体は特に問題もなくインストールできたのですが、Macのキーボードやトラックパッドなどを使うためのドライバのインストールが上手くいかなかった。Boot Camp 使い方ガイドをみると Mac OS の DVD を入れるとオートランでドライバインストールができるようなことが書いてあるのですが、この DVD を読み込まない。

XP を立ち上げた状態で DVD を入れると普段と違う機械音がしてはき出されてしまう。

上に「XP は問題なくインストールできた」と書いたけど、実は XP の CD(DVD?)をイジェクトすることができなくて(ちゃんと説明書通りにファイルエクスプローラーからトライしたけどだめだった)、Mac で立ち上げなおして取り出したんだけど、これも何か関係しているかもしれない。

少しぐぐってみると同様の症状ではないけど似たような処方箋があった。別の PC で Mac OS DVD の Boot Camp の部分だけコピーして CD に焼くというもの。

早速、別の PC に DVD を入れてみると普通に認識したので、コピーして CD に焼き(約500MB位だったかな)、Mac に入れてみるとあっさり認識しドライバのインストールが完了。

Windows XP が動くことに少し感動。

ついでに、VMWare Fusion 上でこの XP を起動させてみることに。

すでに色々なブログで書かれているけど、ライセンスの問題で Fusion 上の XP をアクティベートするにはマイクロソフトに電話する必要があるとのこと。色々な人が「マイクロソフトのお姉さん」と書いていたのでちょっと期待していたのだが、普通にアンサーフォン。XP の画面に表示されている数字を言えと言うので読み上げていくと、残念なことに最後のグループで敗北。オペレーターに接続され普通に男子。がっかりx3。

気を取り直して事情を説明し、無事アクティベート完了。

って、結構ゴタゴタやったわりには全然使ってないんだけどね XP。

davilin | Mac | comments(0) / trackbacks(0)
使用タグ:

MacBook様

Monday 09 February 2009 at 06:12 am

ついにきましたよ。待望の MacBook Pro。

MacBook Pro

 

以下、磯自慢、浜自慢(←一部の人向けのネタ)。

パッケージ

えーっと、予算の都合で整備済み品。開封します。

開封

白い箱を取り出してみる。

本体が見えた

 

本体も出してみる。

本体

白い箱の中身はケーブルとか。iLife09 が入ってた。

ケーブル類

 

その昔、研究室に置いてあったのをちょっとだけ触ったことがあるけど、ほぼ初 Mac。これからしばらくは楽しめそうです。








ところで、BSキーはどこにあるのでしょうか?

davilin | Mac | comments(0) / trackbacks(0)
使用タグ:

MacBookの購入についてもう少し考えてみる

Friday 23 January 2009 at 07:11 am

前回から引き続き検討中なのですが、今はだいぶ MacBook Pro 2.53GHz ってやつに傾いてます。

MB(2.4GHz)とMBP(2.53GHz)を比較してMBの魅力は、

  • 安い
  • 持ち運びがProに比べて楽そう

逆にMBPと比較したときのMBの欠点は

  • 画面が小さい
  • GPUが劣る
  • メモリが少ない 
  • ハードディスクが少ない(これは全然気にしていないので参考)

ちょっと用事があって近所のBest Buyまで行ったついでに実物触ってきたけど(以前から何度も触ってるけど)、13インチの画面はそれほど小さくはないんだよね。逆に15インチはかなり大きい。外部ディスプレイを使えば大きい画面になるし、画面の大小はあまりこだわらなくても良いかなと。

GPUについては、Macでゲームをするわけじゃないし、HDのビデオカメラがあるわけでもないし。あんまり関係ないね。

メモリは標準構成で少ないだけで、4GBまで増設できるからこれも問題ない。

じゃあ MacBook でいいじゃんって、結論が最初と違ーう。

実は利点に挙げている「持ち運びが楽そう」ってやつだけど、おそらく持ち歩かない。仕事で使うわけではないし、田舎生活は車移動中心だから、おそらく家の中だけしか使わない気がする。そうなると結局、MBとMBPの比較は値段のみになってしまう。

だけどMBに2GBのメモリを増設すると、 2.4GHzのモデルで$1,749(Apple Store)になってしまう。逆に2.53GHzのMBPはamazon.comで約$2,389なので、何だかMBPのが安く感じる。正しく言うならお得感が強いというのかもしれないけど、何だか安く感じるんだよね。

さらに、上で「外部ディスプレイを使えば」 と、さらっと書いているけど「外部ディスプレイ」が買える見込みは今のところ無い。なんたって家の中に置く場所が無い。だからしばらくの間は本体だけで我慢せねばならない・・・。

ってことで、最初に言ったように MacBook 2.53GHz に傾いているんだよね・・・。

davilin | Mac | comments(0) / trackbacks(0)
使用タグ:

入信検討

Tuesday 20 January 2009 at 07:17 am

昨年の今頃、iPod Touchを購入してから早一年。

遂に入信するときが来ましたよ。

だけどここで問題が、いったい何を買えばよいのでしょうか・・・。

公式な購入の理由(家庭の事情)からラップトップということになるのですが、候補は以下の五種類。

  • MacBook (2.0GHz) $1,299
  • MacBook (2.4GHz) $1,599
  • MacBook Pro (2.4GHz) $1,999
  • MacBook Pro (2.53GHz) $2,499
  • MacBook Pro (17inch) $2,799

一台目がMacBook Airってのはどうよって気がするので最初から除外。

17インチ液晶モデルは大きすぎるし、重すぎるし、何より値段が高杉。ここで除外。

で、Proの安いモデルは、MacBookの高いモデルとの違いがFireWireの有無と液晶の大きさだけっぽいので除外しようかなと。そして2.53GHzモデルはやっぱり値段高杉だよねーってことで除外。

するとMacBookしか残らない。どっちにするかな。

「夏過ぎくらいには雪豹もでるみたいだしMacBookの高いほうにしようかな」

とほぼ決まりかけていたんだが、よくよく考えてみるとこのMacを買った後、次に新しいコンピューターを買えるのはいつの日か・・・。

「やっぱ、長く使えるのがいいよなー、無理して高いモデルも再検討してみようかしら」

ということで振り出しに戻る・・・。うーん。まあ、この手の買い物は買う前が一番充実しているから、このままずっと迷っていたような良いような気もするが、それじゃー仕事が手につかーん。

よーし、もう一度 Apple.com をじっくり見てみよう・・・。ん、LED Cinema DisplayとMacBookの組み合わせもいいなー。

なーんてね。はてさてどうしたもんでしょうか?

davilin | Mac | comments(0) / trackbacks(0)
使用タグ: